建設物の補強工事|耐震補強|塗床工事|アラミド繊維・FARBU工法・ハイゼラス工法|ライニング|株式会社ブルーム

株式会社ブルーム
【本社】
〒531-0072 大阪市北区豊崎4-6-3
​    クレピス21ビル 202号
TEL:06-6940-7629 FAX:06-6940-7633
【寝屋川営業所】
〒572-0819大阪府門真市北巣本町19-33
TEL:072-887-7033 FAX:072-887-7033
-----------------------------------
株​式​会​社​ ​ブ​ル​ー​ム​
qrcode.png
http://bloom2525.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

技術ソリューション

  • ホーム  > 
  • 技術ソリューション
 

BloomはFARB工法を基盤にグローバルな耐震補強技術を目指します!

BloomはFARB工法を基盤にグローバルな耐震補強技術を目指します!
 

FARB工法

FARB工法
 
FARB工法とは
FARB工法FARBFloor(床) Aramid fiber(アラミド繊維)Reinforcement(補強)Bloom(ブルーム)の頭文字です。
 
 
その名の通り建築物の各コンクリート等で形成されたフロアー下地をアラミド繊維と樹脂で補強する当社ブルームのオリジナル工法です。
 
アラミド繊維は引張強さ,強靱(きようじん)性,耐熱性が従来の繊維よりはるかに大きく、宇宙開発や航空機の材料、防弾チョッキ等にも使用される強さを持っています。
 
工業用の大きな機械を設置している工場の床などは機械の振動や作業に使用される薬品や油、それに伴い発生するさまざまなガス等により腐食、亀裂、破損の危険性があります。
そもまま放置していると最終的には崩壊に至る場合があります。
 
この機会に是非、当社が自信を持って
 お薦めするFARB工法をご利用くだ
 さい。
 

神社の柱補強改修工事

神社の柱補強改修工事
 
某神社の木造柱補強改修工事
神社仏閣等、文化遺産ともいえる木造建築物は建立された時と変わらない外観が重要とされます。また、木造建築であるため、補強する木柱は内部に保有している水分量が非常に多く鉄筋コンクリートの補強に使用される接着剤ではアラミド素材との固定がうまく行えないという問題がありました。
今回の工法ではこの問題を解消するため、アラミドシートを使わず、アラミドロッドを木内部に配置させた新しい工法を考案いたしました。
この工法は木柱の折れた部分を切断して補強用継手木材(同じ木質材)を作成し柱内部にアラミドロッドを必要とされる強度に応じた本数・太さで露出しないように配置し、水分量の多い木素材に合った接着材を利用した特殊な工法です。
この工法で原寸木柱継手補強試験体をさまざまな規格で作成し曲げ補強試験を行った結果すべて満足のいく値であったことが確認されました。
現在、案件が挙げられている某神社での改修補強で利用していく予定となっています。
 

FARB工法による補強された塗床

FARB工法による補強された塗床
 
各種建築物に用いられるコンクリート床は、経年変化や鉄筋かぶり不足による亀裂が進行したり、雰囲気ガスとの化学変化によりコンクリート性状が変化したりなどして強度が低下すると言う欠点を有しています。また、亀裂の増加に従う強度不足・床振動・クラックからの土壌汚染などさまざまな悪影響を及ぼします。そこでブルームではFARB工法によるコンクリート床の改修と床増幅振動を軽減するコンクリート床補強工事を提案します。
 
サイドメニュー「FARB工法」もご覧ください。
 

アラミド工法

アラミド工法
 
アラミド工法とは
FARB工法の応用でアラミド繊維をビル、高速道路、橋、等を支える橋脚、梁や煙突補強用に構造物の柱に巻きつけて補強する工法を言います。
柱や煙突全面にアラミド繊維を巻きつけるのでその強靭性に於いては絶大な効果が期待できます。
 
サイドメニュー☝☚「アラミド繊維とは」「アラミド繊維の強度」もご覧ください。
 

アラミド工法 ビル柱補強工事

アラミド工法 ビル柱補強工事
 
アラミド繊維の補強工事によるビル橋脚補強工事
構造物の柱に巻きつける事により、柱の断耐力と靭性能の向上を図り、地震、台風等の災害から建物を守ります。 
 
サイドメニュー☝☚「ビル・工場・マンションの耐震・補強工事」もご覧ください。
 

アラミド工法 ビル梁補強工事

アラミド工法 ビル梁補強工事
 
アラミド繊維の補強工事によるビル梁補強工事
構造物の梁の断耐力と靭性能の向上を図り、地震、台風等の災害から建物を守ります。 
 
サイドメニュー☝☚「ビル・工場・マンションの耐震・補強工事」もご覧ください。
 

アラミド工法 煙突耐震補強工事

アラミド工法 煙突耐震補強工事
 
特に煙突に用いられるコンクリートは、経年変化や煙突からの排煙に含まれるガスとの化学変化によりコンクリート性状が低下するというリスクを伴います。
アラミド繊維の補強工事による煙突の亀裂や破損、崩壊を軽減できる安心と安全性を提案します。
今回の地震で起こった事故もアラミド補強を行う事で事故の軽減ができます。
トップメニュー「施工事例」もご覧ください。

 
<<株式会社ブルーム>> 〒531-0072 大阪府大阪市豊崎4丁目6番3号 TEL:06-6940-7629 FAX:06-6940-7633